未成年の脱毛

ヒゲのお手入れにお悩みの方は、大人はもちろん未成年者の方にもいますが、未成年者であっても施術ができる所もあります。大学生の方や高校生の方でもコンプレックスに感じている方がいますが、是非相談してみてください。但し、その場合は、年齢によって親権者の同伴と同意書が必要になったり、親権者の同意書のみが必要になってきたりしますので、詳しいことは信頼できるクリニックに相談してみてください。

ヒゲやムダ毛のことでコンプレックスに感じている為、積極的になれないでいる方もいます。それは、お洒落目的というよりも、もっとシンプルな悩みであり見た目を気にする年頃のお子さんなら容易に理解できる本音とも言えるのかもしれません。もし、ヒゲのことで相談を受けた時は、是非親身になってお子さんの話しをちゃんと聞いてあげてください。脱毛以外の方法も含めて、良い方法を一緒に探して頂きたいと思います。

脱毛をする場合、施術を行う部位の毛周期に合わせて進めて行くことになります。これはクリニックで受ける場合も脱毛サロンなどで受ける場合も同じで、ヒゲ脱毛する場合も同じです。毛周期とは、毛の生え変わりのサイクルのことで、これは部位によって違いがあります。

脱毛サロン

脱毛サロンやエステサロンを利用して、男性も気になる部位を脱毛することができます。ヒゲの脱毛ももちろん可能です。サロンによってそれぞれ特徴がありますので、色々比較して判断してください。脱毛サロンを利用するメリットは、比較的料金が安めであることです。また、医療レーザーと比べて威力が弱めのマシンを使いますので、その分施術中に感じる痛みも穏やかである傾向があります。

更に、エステサロンを利用する場合、一緒に他の気になる部位のエステも受けられるといった便利さもあります。例えば、ヒゲ脱毛の他にフェイシャルエステを受けて肌を綺麗にすることもできますし、痩身コースを利用してダイエットを行うこともできます。思いっきりイメージチェンジをしたい方などは、この機会に色々試してみるのも良いでしょう。

脱毛サロンを利用する場合は、カウンセリングから始まります。ここで、気になることを質問したりどのような仕上がりを希望しているのかなどを確認します。次に、施術を実際に体験したりしながら、判断することになります。施術後は、肌を冷やすなどしてクールダウンしたりアフターケアを行います。どれくらい施術が必要になるかは、個人によって異なります。